渋滞の心理。

GWも終わり、今日から仕事です。

今回は、車で帰省したのですが、帰ってくるときに渋滞にあいました。

僕は、仕事が始まる前の日に帰ろうと思い、5日の夜に実家を出たのですが、予想外に米原と一宮あたりが渋滞していました。

出発前に渋滞予想で調べてみると、22:00ぐらいまで一宮で渋滞ということでしたので、ずらして出発したのですが、一宮以外でも渋滞で、しかも、深夜0時ぐらいでも一宮が渋滞しており、「渋滞を避けようとしたのに渋滞にあった」という状況になりました。

 

前日の4日も渋滞が起きていましたが、「5日は渋滞するから早めに帰ろう」として、僕のように「渋滞を避けようとして渋滞にはまった」という現象となっていました。

 

人の心理は不思議なものだと感じた現象でした。

 

高速料金が1,000円で車の量が多かったので、結局は真夜中から朝にかけて走らない限り、渋滞は避けられないのかもしれませんね。

 

 

コメントを残す

  • (will not be published)