インターネットの有料広告(PPC)は難しい?

グーグル・ヤフーで、検索結果に広告を出すことができますが、そのやり方については、画面が難しく感じられ、利用をためらってしまう場合があります。

また、利用しているけど、使い方がよくわからないという場合もあるかと思います。

 

そのため、広告を出す作業を代行・コンサルティングしている会社があるぐらいです。

 

ただ、僕の印象では、最初は難しく感じても、広告に関しては、自社でおこなうべきだと思っています。

この広告は、キーワードが非常に重要になってきて、検索回数が多ければ売上につながるとは限らず、意外な言葉のほうが、売上があがるケースも少なくないようです。

この場合、お客さんが入力しそうな言葉を想像して試していくことになりますが、その言葉を考えるのは、お客さんの声を直に聞くことができる会社のほうが見つけやすいはずです。

 

代行会社を使うことは、費用対効果の問題ですので、業績に応じて判断すればよいことですが、できれば、ホームページをメインにおこなっている会社さんは自社で担当者をつくり、広告を出していくほうが将来的によいと思います。

 

最近のオーバーチュアは、ガイドが充実していますので、ガイドを参考にしながら、ぜひ、マスターすることをおススメします。

   ↓

オーバーチュアのガイド

 

コメントを残す

  • (will not be published)