原因と結果。

こんにちは、行政書士の高です。

先日、レゾンという経営者の会で、ツカサグループの川又社長の講演を聞く機会がありました。

その講演の中で、川又社長は、

「現在、起きていることは過去に原因がある」

という話をされていました。

 

最近、次々と明るみにでている偽装事件なども、過去に行ってきたことが原因で、現在、消費者の知るところとなっています。

また、地球の温暖化も、地球のことを考えずに、破壊していきたことが原因といわれています。

そして、現在の自分をつくっているのも、育った環境・親の教育など過去に原因があります。

 

考えてみると、全てのことは過去に原因があるんだなということが実感できます。

 

川又社長は、続けて

「将来起きることは現在に原因がある」

とおっしゃっていました。

 

将来のために今何をすべきかが大切ということですね。

 

コメントを残す

  • (will not be published)