1000円札が落ちていたら・・・

こんにちは、行政書士の高です。

 「1000円札が落ちていたら、あなたはどうしますか?」

「必ず拾います!」

こういう方が大半ではないでしょうか?

僕は拾います。

 

でも、経営者として、ビジネスをしていく人は、この1000円札を拾ってはいけないそうです。

その意味が、「千円札は拾うな」という本に書いてあります。

この本の中で、「千円札を拾う」という行為を「常識」と位置づけ、この常識を打ち破って利益を上げていった著者の考え方が記されています。

 

各業界には、「常識」と呼ばれていることがたくさんあります。

行政書士業界でいえば、 「3年は、食えない」 という常識がありますが、セミナーを開いたり、ネットを活用したり、人脈を活用するなどにより、開業してすぐに売上を上げている行政書士の方もいらっしゃいます。

こういう方々は、常識を打ち破ったといえると思います。

 

どの業界でも他の方と違う特徴が必要ということなんでしょうね。

コメントを残す

  • (will not be published)