ヤフー検索の変更。

こんにちは、行政書士の高です。

ヤフーの検索システムが変更になったようです。

ヤフースタッフのブログによると、

Yahoo!が開発しているウェブサーチエンジン「Yahoo! Search Technology (YST)」のインデックスについて、フルアップデートを実施しました

とあり、具体的には、

YSTでは日本語処理やコンテンツ解析、その他機能の研究開発に注力していますが、その成果をインデクサに組み込み、全体を更新する作業

とあります。

【参考】

ヤフースタッフブログ

 

どのような変更をしたのか詳細に知りたいところですが、それは、ヤフースタッフ以外、誰も知ることができませんので、自分のホームページや今までの検索順位との比較によって、推測するしかありません。

 

前回、半年前ぐらいの変更の際でもそうだったのですが、トップページの順位が下がって、下の階層のページが残っているという現象があります。

これが何を意味するのかは、しばらく、様子を見る必要がありそうです。

 

集客ツールがホームページだけですと、今回のヤフーの変更のような外部的な要因で、事務所経営がたちまち苦しくなるので、1つの方法だけでなく、他の方法でも依頼を呼び込めるような仕組みを作っておく必要がありますね。

 

ホームページにしても、現在、弊社はブログ型のホームページしかもっていませんが、HTMLで作成したホームページもつくっていこうかなと思います。

予想できる様々な方法で、リスクヘッジしていきたいと思います。

 

 

 

コメントを残す

  • (will not be published)