できることからやる!

こんにちは、行政書士の高です。

今日は、半年前にご依頼をいただいていたNPO法人の設立が完了し、お客様に完了のご報告と今後の運営に関して話をしていました。

現状の制度を変えるために、様々な立場の方が集まったNPO法人で、今後の活動が注目されるところですが、そのお客様は、

「現状を変えるためには、大きなところから着手するのではなく、できることから少しずつ変えていかないといけない。そのために、できることをNPOとしてやっていく!」

とおっしゃっていました。

 

話を聞いていると、まだまだ改革が必要な制度となっていますし、そのせいで困っている方もたくさんいます。

ただ、いきなり大きなことをしようとしても、機が熟していないと変わらないということで、今の制度の中でできることをやり、「現行制度では難しい」という雰囲気ができてから、大きな改革に向けて動いていくとのことです。

 

何か経営にもつながるものを感じ、自分がいまできることはないか?と考えるきっかけとなった一言でした。

「まだまだ努力が足りない!」

そう思わせる言葉でした。

2007年もわずかですが、今できることを精一杯やって、今年を終わりたいと思います。

コメントを残す

  • (will not be published)