税務署での研修。

こんにちは、行政書士の高です。

今日は、税務署にて、「新設法人の税法に関する説明会の日」でした。

正確にいうと、説明会のハズでした。

というのは、説明会の会場の税務署に行ってみると、どうも様子がおかしいので、場所が違うのかと思って、職員の方に確認したところ、

「申し訳ございません、実は、開催日が昨日でした。」

とのことでした。 

 

開催日が変わったので、すぐに封書で送ったとのことでしたが、手元になかったのでそのまま行ってしまいました。

ただ、職員さんが、僕のために、説明会の内容を丁寧に説明していただいたので、どういう内容かは把握できたので、よかったですが。

職員の方に、感謝です。

 

内容に関しては、税法ということで、よくわからないので税理士の先生におまかせですが、少しビックリしたことが、申告に関しては電子化が進んでいるのはご存知かと思いますが、希望する会社には、職員が説明に行くそうです。

すごいコストですね。

おそらく普及するまでの措置だと思いますが、相当、時間と経費がかかる気がします。

 

国税庁の電子納税への意気込みを感じました~。

 

 

コメントを残す

  • (will not be published)