飲食店は大丈夫?

こんにちは、行政書士の高です。

最近、食品に関する偽装発覚が相次いでいますが、なぜ、飲食店の偽装の発覚がすくないのでしょうか?

ミスタードーナッツは、自己申告で、賞味期限切れのものを使用していたことを発表しましたが、それ以外の飲食店も賞味期限切れの食材や産地を偽って商品を提供しているところがあることは容易に想像できます。

 

先日、チェーンの居酒屋さんに行ったときのことですが、刺身の盛り合わせを注文したところ、まぐろがあったのですが、色がヅケかと思うくらいの色でした。賞味期限の範囲かどうかはわかりませんが、非常に気分が悪かったです。

お店に何もいいませんでしたが、その後、生ものを頼む気にはなれなかったので、揚げ物ばかり頼んでいました。

といっても、生モノですら、そういう状態ですから、揚げたり焼いたり加工した場合はもっと心配ですが。

 

こういう飲食店に関しては、信用がなくなりますので、淘汰されていくことになるかと思いますが、その前に、食中毒など利用者に被害がでなければいいですけどね。

 

 

コメントを残す

  • (will not be published)