うまいマッサージとO脚矯正方法

こんにちは、行政書士の高です。
この土日は、用事で群馬に行ってました。
宿泊は、旅館だったのですが、そこで、マッサージを受けました。
前々からホテルや旅館に泊まる度に、マッサージを受けたいなと思っていたのですが、なかなか機会がなく、今回、一緒に行った人がマッサージを頼んで、しきりに薦めるので、思い切って頼みました。
マッサージって、痛いところを押すというイメージがあったのですが、そのマッサージ師さんは、痛いところを確認して、その部分を引っ張っている周辺をほぐすことで、痛みを取るというやり方をしていました。
ですので、マッサージを受けて余計に痛くなったとかもみ返しもなく最高でした!
また、僕は、特に足に疲れがたまってだるくなることがあるのですが、マッサージ師さんによると、歩くときに、体重が外側にかかっているので、疲れがたまるとのことです。
それを改善するには、座布団を2枚用意して、少し間隔(2センチほど)をあけて置きます。
そして、2枚の座布団の端を踏んで足をそろえて立ちます。
その体制で、屈伸をしていくのを毎日1分行うことで、O脚が矯正されていくとのことです。
説明が下手でわかりにくいかもしれませんが、簡単にできますので、ぜひお試しください。
O脚で悩んでいる女性の方にアドバイスするのもいいかもしれませんね!

コメントを残す

  • (will not be published)