早朝は仕事が進む。

9月中旬から朝方に切り替えてみたのですが、非常に仕事がはかどっています。

朝早く起きると、

・時間に余裕が出てくる

・頭がスッキリしているので仕事を精力的にこなせる

などのメリットがあげられますが、まさに、この通りだと思います。

 

行政書士の仕事は、朝から役所に回ることも多く、僕は、「朝一番に役所に行く」というスケジュールをよく入れます。そうすると、役所の場所にもよりますが、8時~8時30分に出ることがほとんどです。

この時間に出発するための準備や午後からの面談の準備などを前日におこない、当日は、それをチェックしたり、書類の作成を朝、おこなっています。

 

早朝の頭がスッキリしている時間を活用して、効率的に仕事を進めていきたいと思います。

 

コメントを残す

  • (will not be published)