何でも広告媒体!

こんにちは、行政書士の高です。

先日、TVで、無料自販機があるということで取り上げられていました。

無料の自販機といっても、缶の自販機はなく、サービスエリアにあるようなカップの自販機です。

このカップのジュースやコーヒーが無料だというのです!

「なんで?」と最初は思いましたが、ニュースを見ていると納得です。

カップのジュースを無料で飲めるからくりは、

カップのジュースを用意している間に広告を見てもらえるようにすることで、ジュースが無料になる

ということです。

カップの場合、ジュースが出てくるまで何十秒か待っている必要があります。その時間って、手持ち無沙汰になりますよね?

その時間に、自販機に埋め込んでいる画面に、広告を配信して広告を見てもらおうという狙いです。

ジュースは、広告料によってまかなわれているということです。

 

今、いろいろなものが広告媒体となっていますが、カップジュースの自販機も広告媒体になるなんて、これを考えた方の発想がすばらしいですね。

 

この自販機、これから病院・大学等での導入をしかけていくとのことです。

 

これが流行るかどうかはわかりませんが、普段の何気ない自分の行動の中にもチャンスが潜んでいるかもしれません。

どんなところにビジネスチャンスがあるかわからないものですね!

 

 

コメントを残す

  • (will not be published)